FC2ブログ

09月12日 - KA'ALA KU5S - ブリッジ剥がれ修理

Repair of the Day


FC2Blog Ranking

クリック協力お願いします!!

IMG_7999.jpg

KA'ALA KU5S

IMG_8000.jpg


島村楽器のオリジナルウクレレ カアラ。


IMG_8001.jpg


ブリッジ剥がれの依頼です。

IMG_8002.jpg

綺麗にブリッジが剥がれていますね。

トップの凹みはそれほどないので、このまま面を整えてクランプします。

IMG_8003.jpg

ブリッジ底面、トップ接着面を平にします。

IMG_8004.jpg

クランプして数日固着させます。


IMG_8005.jpg

綺麗に隙間無く接着完了。

IMG_8006.jpg

木材は気象条件・環境によって反りや歪み捻じれなどが生じてしまいます。
特に沖縄で湿度を常時40%~50%に保つのは難しいですよね。

海外で販売された楽器や本土で販売された楽器を沖縄に持って来たり使用したりすると、必ず湿度による木材の膨張が起こります。

エレキやアコギはネックが逆反りする事も多いです。

またほんの1時間でも車の中にケース無しで置いた場合、一気に湿度が無い状態になり、膨張した木の乾燥が始まってブリッジが剥がれたりトップにヒビが入ったりする事があります(このケースが結構多い)。

ウクレレやアコギのブリッジが、少しでも浮いたり隙間が出来てきたら再接着などの修理を早急に行って下さい。

剥がれる時にトップの塗装が欠けたりヒビが入る事もあります。


ウクレレやアコギの ブリッジ剥がれ、割れ、修理は是非ご相談下さい。

メールの方は こちら から

お電話:098-923-0743

宜しくお願いいたします。









FC2Blog Ranking

ランキング クリック協力お願いします!!


cate-fb.gif
cate-twitter.gif
cate-insta.gif
instagram インスタグラム 始めました!!
フォローをお願いします。
関連記事

コメント

非公開コメント