FC2ブログ

07月20日 - Fender Japan ST71-140YM - ポット交換、再ワイヤリング

Guitar Repair of the Day


FC2Blog Ranking

クリック協力お願いします!!

IMG_7045_20180719205324d5f.jpg

Fender Japan ST71-140YM

今年に入って4本目のイングウェイシグネチャー。


IMG_7046.jpg

同じ内容の修理が重なるのはリペアショップあるあるですが、イングウェイが半年で4本って珍しいですよね。


IMG_7047.jpg


ピックアップがDimazio製なので1995年製だと思われます。

購入して20年経過してPOTが回らずスイッチはガリだらけ。
全て交換希望でした。


IMG_7048.jpg

かなり深いスキャロップ。
フレットは#6000だと思います。

IMG_7049.jpg

純正の国産POT。
全然回りませんでした。

IMG_7050.jpg

POTは国産の物と輸入品CTS製、Bourns製を在庫しております。

CTSに比べBourns製のPOTはトルクの種類が3種類あり、ボリュームを多用される方はBournsの軽いPOTをお勧めします。

スイッチはCRT製の5wayスイッチ。

IMG_7051.jpg

今回はリア・センター共通トーン+フロントトーンの依頼。


IMG_7052.jpg

コンデンサーはオレンジドロップにしました。

IMG_7053.jpg

つまみはレリック仕様のポット。

IMG_7054.jpg

ネック調整、ブリッジサドル調整し、フレットもポリッシュ。

IMG_7055.jpg





何十年ぶりに出してきたギターのメンテナンス、オーバーホール など是非ご相談下さい。



メールの方は こちら から

お電話:098-923-0743

宜しくお願いいたします。









FC2Blog Ranking

ランキング クリック協力お願いします!!


cate-fb.gif
cate-twitter.gif
cate-insta.gif
instagram インスタグラム 始めました!!
フォローをお願いします。
関連記事

コメント

非公開コメント