FC2ブログ

04月02日 - 新期スタート!!リペア料金 10%OFF キャンペーン開催!!

リペア料金 10%OFF キャンペーン開催!!


FC2Blog Ranking

クリック協力お願いします!!

SPREAD SOUNDは4月から新期が始まります。


今までSPREAD SOUNDの経緯を載せてなかったので少し振り返ってみましょうか。




SPREAD SOUND(Flip Flop Inc.)は2000年に東京都大田区にて創業致しました。

当初は輸入業、エフェクター等の修理、アーティストの機材ケア、ケーブル製作が中心で、まだネット販売も行っていなかったです。


2005年6月に有限会社Flip Flopとして東京都目黒区にて設立。
事務所・スタジオを構え、レコーディングスタジオ、アンプ・エフェクター等の修理、ケーブル製作を行いながら、SPREAD SOUNDのウェブサイトがスタート致しました。



shop-000-2018.jpg
これは目黒区碑文谷にあった地下のスタジオスペース。
左の部屋にCADの48chコンソールと3畳ほどのギター録りのブースがありました。
モニタースピーカーはWilsonのSYSTEM5だった・・・


shop-001-2018.jpg
2007年に沖縄へ移転し、2009年に北谷町北前にて店舗・事務所をオープン。
懐かしい入口。

shop-003-2018.jpg

shop-004-2018.jpg
このカウンターはうん十万円かけて、特注で作って頂きました。
ワウ用のディスプレイ、ターンテーブルは埋め込み式、ディスプレイ照明、店舗ロゴまで。


shop-002-2018.jpg
でも当時はまだギター弾いてライブばっかりしてたかも。



IMG_5514.jpg
コザにあった "Asian Rose"っていうバーでの一コマ。

Voodoo Hawaiiansでドラムを叩いている小関純匡氏。
通称コセヤン。

彼が80年代に大阪から上京し、バンマスを任されたのが、Marie with MEDUSAを始める前の喜屋武マリーさんのバンド。

僕とコセヤンは一時期同じバンドをしていて色々お世話になった先輩。

そんなコセヤンが、お前が沖縄に行くなら絶対紹介せなあかん人がおんねん、って紹介されたのが、マリーさん。

当時マリーさんは沖縄コザのパークアベニューにライブバーをだしていて、アコースティックなライブを行っていました。

そのバーでマリーさんに「うちは二人もギターいるからアンタいらないよ!!コセヤンの知り合いならパーカッションとか出来ないわけ?」って聞かれて、横のコセヤン見たら「出来るって言わんかい!!」って顔してたから、「はい出来ます」って即答しました(笑)

もともと小学校からドラムをしていて、ずっと叩いてはいたけどパーカッションは初めて。
翌日速攻で、代理店に電話してパーカッションをフルセットで送って貰う事に。
(マリーさんに合わせて、全部ヒョウ柄のコンガ、ボンゴ)

それから暫くの間、週末はパークアベニューのお店で演奏することに・・・

それ以来、カズフミにもお世話になっております。


IMG_14761.jpg
當山 "タマシイ" 貴史がずっと続けているバンド
Shaolong To the Sky - シャオロン・トゥ・ザ・スカイ

タマシイともその頃知り合って、少しだけ活動を共に。
この写真は宜野湾海浜公園で行われたPeace Music Festaの時。


Shaolong To the Skyの曲の中に「Re:song」って歌があるわけ。
タマシイはいつも、Re:song という歌を歌う前に 何か言うのね。
毎回色んな事 話すけど 内容はだいたい

「沖縄の海も、本土の海も、世界中の海も、みんな繋がってるよ
 陸の上も繋がってるし、人の心も繋がってるし

 沖縄には綺麗な海があって、そこを埋め立てようとする人もいる
 基地の無い平和な海へ、 ジュゴンが泳ぐ綺麗な海に・・・」

そんな世界に届くように、と歌い始める

♪キスが込められた 優しい歌は
 一人また一人 大きな輪に・・・

この日も右側にタマシイを見て、そんなMCを聞いていたんだけど、その瞬間上空に米軍のヘリが飛んできたっけ・・・



IMG_2261.jpg
これは福岡だったかな。


IMG_7361.jpg
JAVAともライブやったなー。
高円寺百景の坂本さん、ディアマンテスのミナちゃん、元カチンバのsakuraちゃん。
普段はレゲエDJスタイルのライブばっかりだったJAVAと、百戦錬磨なメンバー達をバックに楽しかった。





shop-005-2018.jpg
その後一旦お店を閉めて、インターネットショップに専念。
海が目の前の事務所へ移転し、ひたすらケーブル製作してました。



shop-006-2018.jpg
たまにレコーディングやライブがあったので、自分の製作もここで。


shop-007-2018.jpg
目の前がこんな景色の事務所なんて、もう二度と無いでしょうね。


shop-008-2018.jpg
2012年に、その事務所から歩いて5分の場所にある今の店舗へ移転。

ダイビングショプだった事務所を、壁も天井も床も全てぶち抜いて、先輩に手伝ってもらいながら工事しましたねー。



shop-009-2018.jpg
その先輩に看板まで作製して頂き、無事に完成。
有限から株式会社へ商号変更し、心機一転 リペアショップとして再始動。



shop-010-2018.jpg
DJブースとミラーボールは欠かせません!!
北前時代に作ったDJブース兼カウンター。今も活躍中。

shop-011-2018.jpg
レイアウトはコロコロ変わるので、どれがいつだったか曖昧。
まだ、マーリーコーヒー売ってる頃^^

shop-012-2018.jpg
店中のVOXアンプを店頭に。

shop-013-2018.jpg
店中のメサブギーを店頭へ^^


shop-014-2018.jpg
カウンターの向きを反対に。
最近はアンプよりもDJ機材ばかり。
時代なんですかねー?

shop-015-2018.jpg


宮城の店舗に移ってから6年目。

今期も頑張って修理・販売致します!!



shop-0009-2018.jpg


4月スタート10% OFF キャンペーンを行います。

全ての修理・リペアを10%OFF(税抜き)にて!!
当店でのリペア事例は こちら を参照下さい。



またこの期間中の特別メニュー、特別代金として


・アコギ全体調整 3,000円 (通常4,000円~)
ネック調整、サドル調整、フレット・指板磨き、ボディクリーニング
弦交換は+500円です。


・アコギブリッジ剥がれ 5,000円 (通常6,000円~)
アコギブリッジ修理事例

にて行います!!

上記のメニューはSPREAD SOUNDに持ち込まれる修理の中でも特に多い修理依頼で、得意な修理です。
ギターリペア専門スタッフ1名、アンプ・機材修理専門スタッフがお待ちしております!!


この機会に、壊れて眠っていた楽器のメンテナンス、修理、改造はいかがでしょうか?


細かな修理内容のご相談、金額の確認、などお気軽にお問い合わせ下さい。


メールの方は こちら から

お電話:098-923-0743

宜しくお願いいたします。






FC2Blog Ranking

ランキング クリック協力お願いします!!


cate-fb.gif
cate-twitter.gif
cate-insta.gif
instagram インスタグラム 始めました!!
フォローをお願いします。
関連記事

コメント

非公開コメント