FC2ブログ

06月19日 - Martin Grand J-35E - D-TAR Wave-Length PU交換

Guitar Repair of the Dayクリック協力お願いします!!Martin Grand J-35EマーチンのGrand J-35eというモデル。なんだか珍しい機種だなと思い調べてみたら日本での発売は無いモデルみたいです。アメリカから沖縄の基地に赴任して1週間で音が出なくなったというケース。単純に接触不良か電池が無くなったかとか色々見てみたのですが、どれも問題無し。内部を見てみるとマイク部のワイヤーが断線!!ただ、これを結線したのですが音...

06月17日 - GIBSON ES-335 - ペグ パーツ交換

Guitar Repair of the Dayクリック協力お願いします!!GIBSON ES-335ギブソンの335。そんなに古いモデルではないのですが、長年の使用でパーツに錆びやくすみが出ていました。今回は主にクローム系のパーツを新品に交換しました。ブリッジ、テールピースGOTOH製へ。ブリッジサドルのスタッド、及びテールピースの穴系は純正の物より若干大きいので一旦スタッド穴を埋めてアンカー用の穴を新たに開け直します。写真の金具は、元の...

06月14日 - Morris S-107 - 力木ブレーシング剥がれ

Guitar Repair of the Dayクリック協力お願いします!!Morris S-107モーリスの中でも高級モデルなアコギSシリーズ。立ち上がりが早くてダイナミクスの大きいサウンドです。アコギを弾いていて「低音が出なくなった」「サスティンが減った」「異音がする」などの症状はありませんか?アコギのボディの中にはブレーシング・力木(ちからぎ)と呼ばれる板が張られています。裏板は横に4本の物が多く、表板はバッテン・クロスして数本...

06月12日 - Matchless Avalon30 - ノイズ、真空管交換

Amp Repair of the Dayクリック協力お願いします!!Matchless Avalon30マッチレスのアヴァロン30。マッチレスには独特の音色がありますが、基準は60年代のVOXサウンド。今でこそハンドワイヤードのAC30もあったりするのですが、マッチレスはそのタレットボード時代のサウンドを踏襲しています。そのフラッグシップとなったDC30のCH1のみのアンプがAvalon30。今回はマスターを絞ってもノイズが出るというケース。マッチレス、バッ...

06月10日 - ESP Viper VP SL-7 - リフィニッシュ & ピックガード製作

Guitar Repair of the Dayクリック協力お願いします!!ESP Viper VP SL-7 ESPの7弦ヴァイパー。今回はリフィニッシュ(リペイント)の依頼。現在はサテン仕上げのような薄い仕上げ、表面にオイルを塗った感じでした。目が埋まっていないような感じで、隙間に何か白いものが埋まってます。希望はギブソンSG系のチェリーレッド仕上げ。全てのパーツを外してボディの表面をサンディングして剥がします。木目の隙間に固まった油がこび...

06月07日 - TOKAI Cat's Eyes CE-300 - トップ板割れ、メンテナンス

Guitar Repair of the Dayクリック協力お願いします!!TOKAI Cat's Eyes CE-300東海のアコギ CE-300。長い事使用してなかったギターを娘さんに譲ろうとしたけど、落としてしまったようです。同時にペグもボロボロでネックも反って弦も錆びていて・・・ボディの割れ修復と同時にクリーニング、セットアップしました。こんな感じで落とした部分が盛り上がって浮いています。割れた破片は乗っているだけ。割れた部分にスチームを加え...

06月05日 - Pioneer DJM-400 - ヘッドフォンジャック交換

Repair of the DayPioneer DJM-400クリック協力お願いします!!パイオニアの2CHミキサー。DJミキサーの基本仕様は1CHと2CHの音源を切り替える・混ぜる事。2つ以上の曲を繋ぎ合わせてミックス出来ます。過去20年間で様々な進化を遂げてきたDJミキサー。今ではデジタルでレコードやCDすら使わないのが当たり前に!!でもまだまだアナログミキサーを使う方も多く修理依頼も多いです。修理内容で多いのが、フェーダーのガリ・ノイズ、...

06月03日 - YAMAHA RS502T - ペグ交換

Guitar Repair of the Dayクリック協力お願いします!!YAMAHA RS502TヤマハのREVSTARシリーズ RS502T。往年のヤマハSGのルックスを継承しつつ新しいデザインのギター。抜けが良くとてもバランスの良いギターでした。今回は純正のペグからロック式のペグに交換したいとの依頼。こちらが純正のペグ。シャーラータイプですね。お持ち込み頂いたのはGOTOH製のSD-90シリーズのマグナムロック。クルーソンタイプです。本来純正で搭載さ...

05月31日 - ASTURIAS D.Current JM - Fishman ピエゾピックアップ交換

Guitar Repair of the Dayクリック協力お願いします!!ASTURIAS D.Current JM久留米の老舗メーカーアストリアスのDカレント。サイドとバックにハカランダを使用した豪華なモデルです。ピックアップにFishmanのプリアンプを使用しているのですが、ピエゾ部分の音が途切れたりノイズがするというもの。通常ピエゾタイプのピックアップはサドルの下にマウントされ、弦の力が加わったピエゾ素子が電気信号に変わるという仕組みです。...

05月29日 - Fender Japan ST71-140YM Yngwie Malmsteen - デジマート販売中

Guitar Repair of the Dayクリック協力お願いします!!Fender Japan ST71-140YM Yngwie Malmsteenフェンダージャパンのイングウェイシグネチャーモデル。20年位前に様々な仕様で発売されていたのですが、こちらはピックアップにDimarzio YJMが搭載されたモデルでした。ネックは他のモデルに比べ若干細い気がします。購入後長い事使用していなかったのでポットが回らなかったので交換しました。グラウンド周りも綺麗にまとめスッキ...

05月27日 - GIBSON Thunderbird - フレット交換

Bass Repair of the Dayクリック協力お願いします!!GIBSON Thunderbirdギブソン サンダーバードⅣ。かなり弾きこまれた状態でフレットが大分すり減っていたので交換致しました。フレットのすり減りと同時にところどころフレットが浮いています。指板が波打っているような感じ。持ち込まれた時点でネックの状態があまり良くなくトラスロッドに余裕がありませんでした。フレット交換に伴い指板を研磨し修正します。フレット交換時に...

05月24日 - Ernie Ball Musicman ミュージックマン スティングレイ - PU交換

Bass Repair of the Dayクリック協力お願いします!!Ernie Ball Musicman 20th Anniversary Stingrayミュージックマン スティングレイ。20年程前のアニバーサーリーモデル。これぞスティングレイというトレードマークなサウンドなのですが、もう少しプリアンプのニュアンスを無くしてオールラウンドに使えるようにと、ピックアップの交換の依頼でした。今回はアクティブからパッシブに戻し、2Vでシングルとシリーズをブレンド出来...

05月22日 - ARANJUEZ 720 - 弦高調整、サドル下げ

Guitar Repair of the Dayクリック協力お願いします!!ARANJUEZ 720クラシックギター アランフェスの720です。桜井正毅氏監修・河野ギター製作所で作られた1本。表板はイングルマンスプルース、裏と横板はインディアン・ローズウッド、ネックはマホガニー、指板はエボニー。立ち上がりの早いサウンドでした。購入時から若干サドルが高かったので下げたいとの依頼。かなり余裕のある高さですね。弦高が高くサドルを削る場合、底面...

05月20日 - ESP LTD Bass - ネック折れ、フレットレス改造

Bass Repair of the Dayクリック協力お願いします!!ESP LTD BassLTDのベースです。多分海外仕様のちょっと前のモデル。アメリカで買って、ネックが折れたのを自分でくっつけて暫く使用していたけど強度が不安なので直したいとの依頼。今回のベースは折れたといってもスカーフジョイントと呼ばれる継ぎ目が開いたケース。隙間に接着剤を流し込んで固めたけど、ずれたままくっついていました。今回は同時にフレットレス改造も行い...

05月17日 - GIBSON L-50 Archtop - フレット研磨、クリーニング、メンテナンス

Guitar Repair of the Dayクリック協力お願いします!!GIBSON L-50 Archtop恐らく1930年代に製造されたギブソンL-50。80年以上経ったヴィンテージなので諸々ダメージはあるのですが、今回は全体のクリーニング、フレット研磨、サドル調整を行いました。フレットは錆び・腐食・カビ等が合わさり、かなり強固にフレットを覆っておりました。ローフレット側は汚れと錆びによる腐食が多いですね。ハイフレット側は青錆び化して指板に...

05月15日 - Takamine NPT-515 - サドル交換

Guitar Repair of the Dayクリック協力お願いします!!Takamine NPT-515いよいよ梅雨入りしそうな沖縄。この数か月の湿度は沖縄での例年の値に比べかなり低かったので、この先梅雨に入り湿度が上がると楽器が膨張し様々なトラブルが出る季節です。必ず湿度計を置いてギターの環境をチェックしてみて下さい。現在全国から大変多くの修理・リペア依頼を頂いておりますが、必ずお電話・メールにてお問合せ頂いた後、楽器をお送り下さ...

05月13日 - Fender American Deluxe Vintage Player '62 - スイッチ、ポット、ナット交換

Guitar Repair of the Dayクリック協力お願いします!!Fender American Deluxe Vintage Player '622005年製フェンダーアメスタデラックス。60年代のデザイン、シェイプを基にラジアス値やフレットサイズを現代風にアップグレードしたモデルです。コントロール部もS1スイッチとスーパースイッチを搭載して、多彩な音作りが可能です。今回はこれを通常のSTの配線に戻したいという依頼。S1スイッチはボリュームノブの真ん中のスイッ...

05月10日 - UREI 1620 DJミキサー - RCAジャック修理、オーバーホール

Repair of the Dayクリック協力お願いします!!UREI 1620ハウス系DJの定番中の定番ミキサーUREI 1620。といっても既にディスコンで中古市場価格も世界的に上がっているので、新たに購入する場合は中古品をメンテナンス・オーバーホールする必要があります。コンディションの状態に関わらず80年代の製造から早30年以上経過しているので、劣化パーツの交換は必須となります。「フルオリジナル」なる勘違いの価値基準はアンプやミキ...

05月08日 - Peavey JSX 212 - ヒューズ交換

Amp Repair of the Dayクリック協力お願いします!!Peavey JSX 212長かったGWも終わり当店も通常営業に戻っています。このアンプはジョーサトリアーニモデルのアンプでコンボタイプ。日本では見かけないタイプですね。アメリカから沖縄に赴任してアンプを使ってみたら、電源は入るけど音は出ないという症状。空輸とはいえ軍関係者がアメリカから沖縄に引っ越して来る場合、大概巨大な木の箱にあれもこれも詰めて引っ越し荷物を持...

05月03日 - Morris R-601 SBUB - ブリッジ剥がれ

Guitar Repair of the Dayクリック協力お願いします!!Morris R-601 SBUBモーリスのエントリーモデル アコースティックギター。トラ杢のメイプルが特徴の美しいブルーフィニッシュ。だけど見事にブリッジが剥がれています。GWも残り僅か。沖縄では毎年恒例、GWが終わってすぐに梅雨がやってきます。この季節の温度差、湿度差が一年のうち最も大きく、朝は涼しく昼は暑い、そして徐々に湿度が高くなる時期。ギターにとっては最悪の...