02月19日 - Fender Hot Rod Deluxe - 出力不安定

Amp Repair of the Dayクリック協力お願いします!!Fender Hot Rod Deluxe リペアショップなので色々な経緯で楽器を持ち込まれるケースがあるのですが、ネットの普及と共に、オークションや個人取引などで手に入れた中古楽器を修理される方が増えていると感じます。その中でも多いのが、オークションやリサイクルショップなどにてジャンク品扱いの商品を購入し、そのまま修理に出されるケース。中には入札前に、こんな状態のアン...

02月16日 - Fender USA American STD - ピックアップ断線修理

Guitar Repair of the Dayクリック協力お願いします!!Fender USA American STDフェンダーUSAのストラト。SSH仕様。音が出ないということでお預かり致しました。それぞれピックアップの数値を測ってみると1個だけ数値の出ない物が・・・ひょっとして断線かと思いながら中身を見ると、巻き始めのコイルが断線していて、辛うじて結合可能な長さで残っていました。新しいコイルワイヤーを切れた先端にはんだして結合します。なんとか...

02月13日 - Baby Taylor BT1 - Top板隙間修理

Guitar Repair of the Dayクリック協力お願いします!!Baby Taylor BT1 通常のギターより小さい3/4サイズのベビーテイラー。ボディの下部 サイドとトップの間に隙間が出来てしまったそうです。隙間にナイフを入れて接着剤を均一に流し込んでいきます。今回はタイトボンドのプレミアムを使ってみました。ナイフに接着剤を乗せて、トップ板面とサイド板面にまんべんなく塗布。その後専用のクランプにて固定。はみ出てきた接着剤をふ...

02月09日 - ALA MOANA UK-260 - ブリッジ剥がれ修理

Repair of the Dayクリック協力お願いします!!ALA MOANA UK-260ウクレレのブリッジ剥がれ修理です。ブリッジが剥がれる場合は、ボディトップが変形しブリッジ部に隙間が出来て浮いてくる場合と、今回のようにブリッジ裏の接着が剥がれるケースとあります。本当に様々なケースがあるので一概には言えませんが、取れた断面を見てボディ部やブリッジ部にむらなく綺麗に取れてしまった場合、接着剤が原因かもしれません。それが熱に...

02月06日 - Warmoth order Jaguar type - パーツ組み込み 全体調整

Guitar Repair of the Dayクリック協力お願いします!!Warmoth order Jaguar type アメリカでフェンダーライセンスを取ったボディやネックを販売しているWarmoth。うちの店からもリプレイス用のネックのオーダーや、店頭試奏用のギターなどでよく利用させてもらっています。担当者の方とメールで直接、材の指定や木目の確認などのきめ細やかな対応をしてくれます但し、オーダーしてすぐ取り付けてOKってほど簡単でも無くて、かな...

02月03日 - 2018年 営業時間について

SPREAD SOUND 営業時間変更のお知らせ2018年2月より営業時間を13:00~20:00に変更となりました。リペアをご依頼の際は、必ず電話、メールにてお問い合わせの上、ご来店頂けますようお願い申し上げます。 宜しくお願いいたします。...

02月02日 - Roland JC-160 - ジャズコ オーバーホール

Amp Repair of the Dayクリック協力お願いします!!Roland JC-160昔とあるバンドのローディーをしていた頃、ハイエースにジャズコ(昔はJCって呼んでなかったかも)を積んで全国津々浦々。本当に壊れず、同じコンディションで、変わらぬ信頼のあるアンプの代表格でした。大体どこのライブハウスにも置いてあるので、たまに車から降ろさず箱のジャズコを使う事も。80年代当時は個体差も感じず、コンプ+ディレイ+コーラス=シャリー...

01月29日 - Fender Japan Ritchie Kotzen Stratocaster - ピックアップセレクター交換

Guitar Repair of the Dayクリック協力お願いします!!Fender Japan Ritchie Kotzen Stratocasterリッチーコッツェンのシグネチャー・ストラトキャスター。かなり太めのネックに太めのフレット。ディマジオのカスタムピックアップ。サウンドはカラッとしているけど芯もありました。今回はスイッチにガリがあり音切れもあったので交換依頼。YM系のスイッチとCRL製のスイッチとでは切り替えた時のホールド感、安定性が違いますね。...

01月26日 - Orvill by GIBSON ES-335 - トグルスイッチ交換

Guitar Repair of the Dayクリック協力お願いします!!Orvill by GIBSON ES-335オービルの335タイプ。今回はスイッチの交換依頼。ブリッジがグレッチに搭載されているビグスビーに替えられていました。見た目がいいですね。3点トグルスイッチ今回はスイッチクラフト製の、胴の短いタイプを使用。スイッチクラフト製のスイッチは国産の物に比べ、カチッっと繰り替えた時の硬さ、重さが絶妙です。セミアコはFホールがあるのでボディ...

01月22日 - Peavey TNT 115 - スピーカーユニット交換

Amp Repair of the Dayクリック協力お願いします!!Peavey TNT 115 ピーヴィーの15インチベースアンプ。音が出ないとの事でお預かりしましたが、スピーカーユニットが飛んでいました。こちらがオリジナルの15インチスピーカー。新しいモデルへ交換。ユニットの交換と同時に、折れてしまったポットの交換、入出力ジャックのクリーニング、キャビネットの補修なども行いました。ここがすぐ折れてしまうんですよねー。Peaveyのポット...

01月19日 - Ernie Ball Music Man Majesty - ピックアップ交換

Guitar Repair of the Dayクリック協力お願いします!!Ernie Ball Music Man MajestyDream Theaterの前身バンド名が付けられたジョン・ペトルーシモデルのシグネチャーギターMajesty。純正のDimazio製ピックアップから既にSeymour Duncan製のピックアップに変えられておりました。今回はMark HolcombのAlphaとOmegaに交換依頼。またジャック部の接触不良で音が切れるとの事だったのでジャックを交換致しました。ピックアップキャ...

01月15日 - YAMAHA APX-6C - TOP板修正 ブリッジ接着

Guitar Repair of the Dayクリック協力お願いします!!YAMAHA APX-6Cアコギを長年使用しているとトップ板が膨らんでくるケースがあります。弦で引っ張られるブリッジ付近は特に膨らむ事が多く、ブリッジが浮いたり剥がれる原因になります。海外だと腹が出てるみたいな意味で Bellyと呼ばれるこのケース。このままブリッジを再接着しても板が盛り上がっているので弦高が高くなってしまいます。それに接地面がデコボコなのでフラッ...

01月12日 - Peavey 5150 - ポット交換

Amp Repair of the Dayクリック協力お願いします!!Peavey 5150 ヘビ皮仕様に換装された5150アンプ。ポットが折れてしまったのとフットスイッチの故障の依頼でした。Peaveyのアンプは近年のFenderアンプと同じで、ポットに支えの足がついています。ポットを基盤に直付けしているので負担が掛からないように4点+3点ではんだ付けされています。基盤を全て取り出しポットを交換致しました。フットスイッチはケーブルの接触不良があっ...

01月09日 - G&L USA SB-2 - ポット交換

Bass Repair of the Dayクリック協力お願いします!!G&L USA SB-2Fenderのスタイルを踏襲しながらも、独自なエッセンスの入ったG&Lのベース。2ボリュームトーンなし。かなりローの出るベースです。特徴的なピックアップはG&Lオリジナルのようです。中古で購入して音が出ない状態だったそうです。ポット2個とジャックを交換し配線もやり直しました。各ポットへのグラウンド配線は、通常ピックガード裏のアルミ箔部が接地している...

01月05日 - Fender Japan Yngwie Malmsteen - ポット スイッチ交換

Guitar Repair of the Dayクリック協力お願いします!!Fender Japan Yngwie Malmsteenフェンダージャパンのイングウェイマルムスティーンモデル。現行品では無く昔の代理店時代の物。90年代に入手してずっと弾いていなかったのでとても綺麗です。ただずっとケースにしまっていたので、ポットは動かなくなっていてスイッチもガリだらけ。コントロール一式配線し直しました。ポット3個、スイッチ、ジャック、配線材、全て交換しまし...

01月04日 - 明けましておめでとうございます。

明けましておめでとうございます。本日1月4日より2018年度 営業開始しております。現在Webサイト、オークションからのご注文が重なっており順次、受付、発送しております。到着まで今しばらくお待ちいただけますようお願い申し上げます。修理、改造等の受け付けは、お電話・メールにてお問い合わせの上、店頭へのお持ち込み、または郵送にてお送り下さい。本年度もどうぞ宜しくお願いいたします。SPREAD SOUNDクリック協力お願いし...

12月30日 - 今年も一年ありがとうございました!!

2017年もSPREAD SOUNDをご利用、ご来店頂き誠にありがとうございました。SPREAD SOUND 年末年始の営業のお知らせ年末年始の営業は12月30日(土)19時まで12月31日(日)休業01月01日(月)休業01月02日(火)休業01月03日(水)休業01月04日(木)11時より19時まで(通常業務)となります。本年度の営業は本日19時までとなっております。皆さん良いお年をお迎えください。クリック協力お願いします!!ランキング クリック協力お...

12月25日 - GIBSON J-45 - Fishman フィッシュマン ピックアップ取り付け

Guitar Repair of the Dayクリック協力お願いします!!GIBSON J-45ギブソンのアコギ、ピックアップ取り付け事例です。アコギに取り付けられるピックアップはブリッジサドルの下に挟み込むピエゾタイプとボディ内に設置するマイクタイプとあります。メーカーも代表的な数社から各モデルが出ており、それぞれのインプレッションもネット上にて得られると思います。ただ、自分のギターにどのタイプのモデルが合うのか?それぞれのギ...

12月22日 - Squire by Femder Jazz Bass - ノイズ処理 ドータイト

Repair of the Dayクリック協力お願いします!!Squire by Femder Jazz Bassスクワイヤーのジャズベース。指板はフレットレス加工されていてナイロン弦にて使用されています。弦アースがあまり落ちないのと、少し電位差が大きくノイズが目立ちます。ピックアップ下、キャビティ内はシールディングを施し、配線類もやり直しました。ストラトの場合もジャズベースも、キャビティの中と蓋であるピックガードやカバー内を銅箔にて箱状...

12月21日 - 年末年始 営業日のお知らせ

【年末年始 営業日のお知らせ】クリック協力お願いします!!2017年も残り僅かとなりましたね。今年もサイトからのご注文分として何万本というケーブル製作、また店頭へのお持ち込み、各地からお送り頂いた 楽器類のリペアは500件を超えました。誠に感謝申し上げます。今年は26日まで リペア10%OFFキャンペーンを行っております。内容によっては今年中の仕上がりは難しいのですが、まだまだ受け付けております。2017年度は30日まで...